秘密の通学電車~シツケの時間~
REDLIGHT先生の作品です。

秘密の通学電車~シツケの時間~のあらすじ

女子高生亜美は、塾の帰りの電車で中年のおじさんに痴漢をされます。

恥ずかしくて声を出せない亜美は、降りる駅まで我慢しようと思うのだけど、おじさんは容赦しません。

結局、さんざん触られた亜美は、ホテルに連れ込まれてしまいます。

そしておじさんは、豊満な亜美の体を弄り回して…

その後、このことを聞いた他のおじさんもまた、亜美に声をかけてくるようになります。

亜美はどうなる!?

秘密の通学電車~シツケの時間~のネタバレ感想

この作品は、絵(作画)がとてもキレイで亜美がすっごく可愛いんですよ。

ページ数も少ないし、エッチばかりの内容なのですが、この作画の美しさにはマジで脱帽しますよ。

そして、とにかくエロい!!

それに対して、彼女に痴漢をするおっさんの薄汚さと言ったら…
漫画の中だというのに、臭ってきそうな感じです。

欲望まるだしって言うのもキモいですね。

だからこそ、亜美との差が激しく、それがよりエロさを醸し出しています。
あんなに汚いおっさんに痴漢されちゃうんですからね。

そして、最初は早く自分の降りる駅になれば…って我慢していた亜美が、結局ホテルまで行っちゃうことになります。

嫌だと思いながら、初めての経験でだんだん感じてしまう亜美。

その後、また違うおっさんたちに近寄られたうえに、今度は複数のおっさんとエッチすることになったりして、おじさんキラーになってしまいます。

おじさんからすれば、娘よりも若い年齢であろうこんなに可愛い女の子とエッチできるんだから、だまって見逃すことはないですし。

とはいえ、おっさんたちが、勝手に亜美のことを手玉に取るってことでもないんですよね。
こんな経験を続けてしまったことで、亜美自身がおっさん好きになってしまうんです。

とにかくエロい!!
ぜひ読んでみてください。